ページの先頭です
メニューの終端です。

神棚や仏壇の火災

[2009年2月14日]

神棚や仏壇の火災

神棚と仏壇のろうそくや線香が原因となる火災があります。

ろうそくの火が供花や供物に燃え移ったり、線香が落下して火災になった場合などがあります。

 

火災予防

・ろうそくを点けたままその場を離れない。

・ろうそく立てに合った大きさのろうそくを使用する。

・ろうそくと供花、供物を十分に離す。

・電気式の灯明などは、定期的に器具や配線に異常がないか点検する。

・マッチの擦りがらは、専用の擦りがら入れを使用し、こまめに捨てる。

・神棚や仏壇の内部や周囲は常に整理整頓するとともに、経台や仏壇前の敷物、座布団は防炎製品を使用しましょう。

神棚や仏壇の火災