ページの先頭です
メニューの終端です。

特殊災害対応訓練

[2016年3月27日]

特殊災害対応訓練を実施しました!

 危険物質の漏洩などの特殊な災害事故に対し、安全且つ迅速に対応するため、活動要領を習得し、各隊員が知識及び技術の向上を図り、共通の認識で現場活動できることを目的とし訓練を実施しました。

1.日 時  平成28年3月23日(水) 午前9時30分~12時00分 

2.場 所  豊岡市消防本部 訓練場

訓練の様子

◎資器材取扱訓練

 防護服の着装、化学剤検知器による簡易検知要領の確認、除染テントの設定、被服の裁断要領や被災者の除染要領について訓練しました。

1

 

◎化学災害救助操法

 化学物質の漏洩に対して、汚染箇所の環境改善を図り、隊員除染を完了するまでの一連の流れについて訓練しました。

2

 

◎想定訓練

想定内容・・・毒劇物を輸送中のタンクローリーの後部に乗用車が追突し、タンクローリーから液体が漏れている。漏洩物質については不明(現場到着後に漏洩物質が塩酸であると判明)。タンクローリー付近に男性1名が倒れている。

3

 

 

訓練を終えて

複雑多様化する救助現場において、その一つ一つにしっかりと対応するため今後も訓練に励んでまいります。

4

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救助係

電話: 0796-24-8088 ファックス: 0796-24-1278

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp