ページの先頭です
メニューの終端です。

晴天の下 「とよおか消防フェア2018」 を開催しました

[2018年11月19日]

とよおか消防フェア2018を開催

コープデイズ豊岡屋外駐車場で消防フェアを開催

平成30年11月10日(土)午前10時から午後2時まで、コープデイズ豊岡(豊岡市加広町7-32)で「とよおか消防フェア2018」を開催しました。

消防フェアの様子

消防フェア会場の様子

消防訓練を実施しました

今年のフェアでは火災が発生した時の消防隊の活動を見ていただくため、コープデイズ豊岡を発災場所とする消防訓練を企画し実施しました。

消防訓練は、火災が発生し、屋上と建物内にそれぞれ1名の逃げ遅れがあるとの想定で始まりました。

指揮隊長の指揮の下、はしご隊、救助隊、ポンプ隊が活動を開始。2名の要救助者をはしご隊と救助隊がそれぞれ救出後、救急隊により病院への搬送を実施。

また、要救助者の救出完了後に、屋上から救助隊員1名が緊急脱出を行い、はしご車からの放水を合図に訓練は無事終了しました。

 

消防フェア2018消防訓練の様子

建物屋上から要救助者を救出

はしご車の搭乗体験では毎年整理券を配布するほど大盛況で、はしご車先端のバスケット部分に救助隊員1名と親子2名が乗り込み、はしご車の搭乗を体験していただきました。

はしご車は地上から約12m程度伸ばしています。

はしご車搭乗体験

はしご車搭乗体験の様子

はしご車搭乗体験、ロープ渡過体験、紙芝居など

ロープ渡過体験では会場に2台の車両を配置し、車両間に5mの救助ロープを張り、子どもたちに救助隊員さながらの救助技術を体験してもらいました。

その他のブースでは、親子で学ぶ防災教室として、2011年3月11日に発生した東日本大震災での実話である「釜石の奇跡」の紙芝居をしながら、防災について学んでいただきました。

また、ぼくらはちびっこ消防士のブースでは、子ども用の防火衣を着た子どもたちが消火器の取扱い方法を学び、写真撮影をした後にオリジナルの消防カードを作り、フェア来場の記念として配布しました。

ロープ渡過体験など

ロープ渡過体験、紙芝居などの催物

防火ポスター展を併催

コープデイズ1階ウェルカムコートでは、防火ポスター展を併催しました。

防火ポスター展では、市内の小中学校から応募された力作の中から特別賞の14点、特選32点、入選54点、佳作70点を展示しました。

「電気やたばこで火災が起こっている」ことに着目して描かれた作品が多くあり、子どもたちの目線でみた火災の危険性がよく表現されていました。

また、住宅用火災警報器や消火器の大切さを訴えた作品も多くありました。

 

防火ポスター展

防火ポスター展 展示の様子

防火ポスター展

防火ポスター展 展示の様子

お問い合わせ

豊岡市消防本部予防課

電話: 0796-24-8036(直)・8045(直) ファックス: 0796-24-1176

E-mail: shobo-yobo@city.toyooka.lg.jp