ページの先頭です
メニューの終端です。

CSRM訓練

[2017年12月6日]

緊急消防援助隊救助指定隊員訓練を実施しました!

 今回の訓練は、平成28年度兵庫県下消防長会救助技術研究会作業部会に参加していた当本部の救助隊員を講師として、座学及び実技の訓練を実施しました。

1 日   時・・・・・平成29年11月27日(月) 9時30分~12時00分

2 場   所・・・・・会議室及び訓練場

3 訓練内容・・・・・CSRM訓練(座学研修、実技訓練)

 CSRMとは

 Confined Space Rescue And Medicine(狭隘空間における救助・救急・医療活動)

 地震・ビルの倒壊・土砂崩れの現場で脱出不能となっている要救助者の救出のために必要な技術のことです。

座学研修

 座学研修では、救助技術研究会作業部会の研究テーマ、「活動の行動計画要領」について講義を受けました。

座学研修

想定訓練

 マグニチュード8の地震により2階建て共同住宅が倒壊。中に居住者が複数名閉じ込められている。

指揮隊の活動

指揮隊

救助隊1の活動

救助隊1

救助隊2の活動

救助隊2

訓練検証

 訓練終了後、各隊の活動について検証を行い、共通認識を図ります。

訓練検証

最後に

 狭隘空間での要救助者の救出は、救助隊と救急隊の連携がなければ困難を極めます。

 今回の訓練で習得した知識、技術を更にレベルアップさせることが、現場での救命に繋がるため、今後も継続的に訓練を実施していきます。

住宅用火災警報器

▲画像をクリックしてください▲

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救助係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp