ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度 緊急車両運転技能研修

[2017年8月7日]

交通事故を防ぐために

平成29年7月25日と26日の二日間、緊急車両運転技能研修を実施しました。

今回は「車の大きさを知ろう」をテーマに研修を行いました。

座学研修では、事故の発生原因や車の特性についての講義、そして過去の事故事例やドライブレコーダーの映像を題材に、事故防止の着眼点や対策についてグループ討議を行いました。

座学研修

実技研修では、運転席から車両各部の位置を把握するため、目印の設定や正しいミラー調整について学びました。また、実際に車両の大きさを測定し、その大きさに合わせたポールを運転席から見ることにより、車両の大きさを再確認しました。

実技研修
実技研修
実技研修

そして、最後は実際に車両を運転し、左前輪を白線にのせる訓練を行い研修の成果を確認しました。

実技研修
実技研修

研修を終えて

豊岡市消防本部では、今後も研修や訓練を通じて運転技能の向上を図り、安全な車両運行に努めて行きます。

消防車、救急車の安全な通行にご協力をお願いします。

街で消防車や救急車が赤色灯を点灯し、サイレンを鳴らしながら近づいて来たときは、進路(道路)を譲っていただくなど、安全に通行できるようご協力をお願いします。

住宅用火災警報器

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署機械装備係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp