ページの先頭です
メニューの終端です。

釣り人3名が行方不明に!(竹野出張所)

[2017年7月11日]

関係機関合同水難救助訓練

関係機関合同水難救助訓練

 竹野海岸は年間を通して多くの観光客が訪れます。これから本格的な海洋レジャーシーズンを迎えるにあたり、 水難事故発生時における活動の手順や関係機関と連携強化を図るため、平成29年6月30日に竹野海岸北堤周辺において、合同水難救助訓練を実施しました。                                                                     

<参加機関>                                                                             

(1) 香住海上保安署

(2) 兵庫県豊岡北警察署

(3) 日本水難救済会竹野救難所

(4) 豊岡市消防本部(豊岡消防署、城崎分署及び竹野出張所)

訓練想定

 五社駐車場北側の磯で釣り人4名が高波により海中に転落し、1名は自力で着岸したものの、3名が行方不明となったもの。

訓練の様子

   参集訓練

訓練の様子
訓練の様子

 関係機関が集結して現場指揮本部を設置、事故の情報収集及び活動方針を決定します。活動中は、各隊が効率よく活動して要救助者を早期に救出できるよう調整します。

   捜索訓練

活動の様子
訓練の様子

 陸上隊は警察署員と消防署員合同で岩場を捜索します。

 海上隊は海上保安署船舶と救難所船舶に警察署員と消防署員が乗船して海上を捜索します。

   救出訓練

訓練の様子

 陸上隊が歩行不能な要救助者を発見。必要な処置を行い担架で搬送します。

訓練の様子

 海上隊が心肺停止状態の要救助者を発見。船舶へ救出し、処置を継続しながら竹野新堤防まで搬送します。

訓練の様子

 陸上隊、海上隊が救出した要救助者を救急隊に引き継ぎ、病院へ搬送します。

訓練を終えて

 今回の訓練を通して関係機関との連携強化を図ることができました。

 これから海洋レジャーシーズンを迎えます。海には多くの危険が潜んでいますので、事故を起こさないよう十分に注意してください。

 

住宅用火災警報器
無火災チャレンジ

お問い合わせ

豊岡市消防本部城崎分署竹野出張所

電話: 0796-47-1119 ファックス: 0796-43-6006

E-mail: shobo-takeno@city.toyooka.lg.jp