ページの先頭です
メニューの終端です。

山岳救助訓練を実施しました!(日高分署)

[2013年12月2日]

山岳救助訓練を実施しました!(日高分署)

  豊岡市日高町は、蘇武岳をはじめとする山々に覆われており、多種多様なレジャー客が一年を通じて入山することから、毎年山岳救助事案が発生しています。 阿瀬渓谷での滑落事故は以前にも発生していることから、登山者の滑落事故を想定し、実災害時の活動が円滑かつ安全に遂行できるよう訓練を実施しました。

訓練想定

  阿瀬渓谷森林浴コースで、登山者が滑落した。登山道から滑落者を確認することができ、呼びかけに対して返事をしているが、左足首の痛みがあり歩けない。

案内板

訓練内容

出動指令(車両がどこまで進入可能か、また活動方針や必要な資器材の確認を実施)

初動活動

現場到着(通報者と接触し状況聴取。そして入山前に、後着隊への情報表示を実施)

情報共有

要救助者救出(隊員が降下し傷病者と接触、必要な処置を行った後、担架とロープで救出)

救助活動

要救助者搬送(救急車停車位置または防災ヘリピックアップポイントまで、山道を担架で搬送)

搬送訓練

登山の前に確認しましょう!

 ・落石や滑りやすい路面に注意しましょう。

 ・服装、履物など登山にあった服装をしましょう。

 ・天候の変化に注意しましょう。(悪天候の時に無理な登山はしない)

 ・地図、コンパス、携帯電話を準備しましょう。

 

阿瀬渓谷の紅葉とともに

 

 寒さも増してきましたが、まだまだ但馬の山々は紅葉しており見所いっぱいです。

 山の事故には十分気をつけて、紅葉や登山を楽しんでください。

 

お問い合わせ

豊岡市消防本部日高分署

電話: 0796-43-2119 ファックス: 0796-43-2032

E-mail: shobo-hidaka@city.toyooka.lg.jp