ページの先頭です
メニューの終端です。

ハチ刺されにご注意を

[2012年9月17日]

ハチにご注意を!!!

少雨で猛暑の年は、スズメバチが大量発生するといわれています。

8~11月が蜂が攻撃的になる危険期間

ハチ対策

豊岡市消防本部管内でも、8月から9月(16日現在)の間に、ハチ刺されによる救急出動が6件発生しており、7名を救急搬送しています。

もし刺されてしまったら

  1. その場から身を低くして離れる。
     ハチが興奮すると仲間のハチが集まってきます。できる限り早くその場から離れましょう。
  2. 傷口を強くしぼりながら水で良く洗う。
     アウトドア用の吸い取り器具も売られています。口で吸ってはいけません。口に傷があるとそこから毒が吸収されます。
  3. 傷口を水で冷やす。
     毒の吸収を遅くすることができます。
  4. 病院(皮膚科)を受診する。
     じんましん
    呼吸困難などの症状があれば、すぐに救急車を要請してください。

 

  

ハチ対策

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救急係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp