ページの先頭です
メニューの終端です。

住宅用火災警報器の不具合について

[2010年7月31日]

住宅用火災警報器の不具合について

 日本消防検定協会が鑑定を行った住宅用火災警報器について、不具合の発生するおそれがあることが判明したため、製品に使用されている電池の交換・回収が行われます。

 該当する住宅用火災警報器については、販売元事業者であるヤマトプロテック株式会社及び株式会社ダスキンにおいて交換・回収が行われており、対象製品をお使いの方は下記の「お客様相談窓口」にご連絡していただき、電池の交換・回収等についてご相談してください。

【不具合のおそれのある住宅用火災警報器】

不具合のおそれのある住宅用火災警報器

種 類

販 売 元

事 業 者

鑑定依頼者

機種番号

型式番号

製造年月

光電式

(電池方式)

ヤマトプロテック

株式会社

ヤマトプロテック

株式会社

YSA-210JP

YSA-310JP

YSA-210AP

(けむピー)

鑑住第

18~12号

2006年3月~

2009年8月

光電式

(電池方式)

ヤマトプロテック

株式会社

ヤマトガーバン

株式会社

鑑住第

18~18号

2006年3月~

2009年8月

光電式

(電池方式)

株式会社

ダスキン

株式会社

ダスキン

DKK-K1

鑑住第

19~49号

2006年3月~

2009年8月

【不具合の内容】

 対象機種は電池により作動し、電池寿命が10年を目安としている製品ですが、まれに目安年に満たない期間で「電池切れを知らせる警報音が鳴る」ものが発見されたためです。

 電池切れを知らせる警報は、約36秒間隔で「ピッ」という警報音とともに、表示灯が赤色の点滅を繰り返します。

【交換対象の電池】

 型番「U9VL-J」

対象機種

【交換・回収についての問い合わせ窓口】

  両社共通 ヤマトプロテック株式会社「お客様相談窓口」

  TEL 0570-080100 受付時間:9:00~17:00(土・日・祝祭日を除く)

     072-361-2101 受付時間:17:00以降及び土・日・祝祭日

  ホームページ http//www.yamatoprotec.jp/yamatoprotec/information/

お問い合わせ

豊岡市消防本部予防課

電話: 0796-24-8036(直)・8045(直) ファックス: 0796-24-1176

E-mail: shobo-yobo@city.toyooka.lg.jp