ページの先頭です
メニューの終端です。

ドクターヘリ訓練を実施しました

[2010年4月2日]

4月17日のドクターヘリ運航開始を控え、最初の合同訓練を4月2日に出石町で訓練を実施しました。
訓練は、狭心症の既往を持つ60歳の男性が、自宅で胸の痛みを訴えて倒れたという想定で119番通報を受けた消防本部指令センターがドクターヘリ運航を要請し、訓練が開始されました。

救急隊は傷病者宅へ向かい、心肺停止状態の傷病者に対して、医師の指示のもとに薬剤投与等の救急救命処置を実施し、指定されたランデブーポイント(救急車とドクターヘリの合流地点)まで傷病者を搬送して、既に到着していた医師に引継ぎ、傷病者をヘリに収容しました。

訓練終了後は、見学者全員がドクターヘリを間近で見学することができました。

ドクターヘリ着陸

ドクターヘリがランデブーポイントの出石中学校グラウンドに着陸

ドッキング

傷病者を搬送してきた救急車と合流(ドッキング)

ヘリ収容

傷病者をヘリに収容します

ヘリ見学

訓練終了後はドクターヘリを間近で見学することができました

お問い合わせ

豊岡市消防本部出石分署

電話: 0796-52-0119 ファックス: 0796-53-2018

E-mail: shobo-izushi@city.toyooka.lg.jp