ページの先頭です
メニューの終端です。

第56回 文化財防火デーに消防訓練を実施(城崎分署)

[2010年2月4日]

第56回文化財防火デー(城崎町・温泉寺)

第56回文化財防火デーにあたる1月26日に城崎町湯島にある温泉寺で温泉寺檀家、町内会、地元消防団と協力し消防訓練を実施しました。

 温泉寺檀家が相談会をしていたところ庫裡の炊事場から出火したと想定。檀家と町内会が消火器とバケツリレーで初期消火をしながら文化財を外に搬出し、麓から城崎分署員と地元消防団が駆け付け消火栓から放水を実施しました。

 

バケツリレー

 

温泉寺には木造千手観音立像など国指定文化財が5件、県指定文化財が2件、市指定文化財が2件あります。

 

放水

 

 1949年1月26日に法隆寺の金堂壁画が焼損した火災をきっかけに1955年から文化財防火デーが始まり今年で56回を迎えましたが、文化財を襲う火災は後を絶ちません。火の用心に心がけ火災のない街を作りましょう。

お問い合わせ

豊岡市消防本部城崎分署

電話: 0796-32-0119 ファックス: 0796-32-4462

E-mail: shobo-kinosaki@city.toyooka.lg.jp