ページの先頭です
メニューの終端です。

災害現場二次トリアージ訓練を実施

[2009年11月18日]

豊岡市、朝来市、養父市消防本部・美方広域消防本部

 平成21年11月14日(土)10時から豊岡市消防本部3階会議室で、多数の傷病者が発生したことを想定した「災害現場二次トリアージ訓練」を実施しました。
この訓練は、足を骨折し動けない人や意識のない人を順に観察し、優先的に救命処置を施し、緊急度や重症度を加味した上で医療機関へ搬送する訓練です。

豊岡市消防本部では、公立豊岡病院より医師をアドバイザーとして招き、毎年トリアージ訓練を実施しています。

災害現場二次トリアージ訓練の評価と説明

豊岡病院山邊医師による訓練後の評価

想定付与者による訓練後の説明

訓練リーダーによる訓練後の評価と解説

トリアージ訓練

4名を1チームとして編成し、それぞれトリアージ訓練を実施します。

トリーアージ訓練を実施中

トリアージタッグへ書き込みます。

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救急係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp