ページの先頭です
メニューの終端です。

119番のかけ方

[2009年7月19日]

119番通報

加入電話・IP電話からの119番

119番通報する

消防署への通報は、局番なしの119番です。

携帯電話からの119番

消防署への通報は、局番なしの119番です。

携帯電話からの通報は、電波の状態により音声が届きにくいときがあります。そのときは場所を変えてかけ直します。
電波の状態が悪くどうしても通話できないときは、加入電話などの固定電話で通報しましょう。

通報の仕方

  • 車などを運転中のときは、必ず安全な場所に停車してから通報する。
  • 市・町名を確認し通報する。場所が分からないとき、近くに地理に詳しい人がいれば通報をお願いする。
  • 建物にある社名入りの掲示物など、場所が特定しやすいものを確認し通報する。
    ※消防署からかけ直すことがあります。携帯電話の電源を切らないようにしましょう。

火災の通報

通報の内容
  ①場 所         
  ②何が燃えているか
  ③火災の状況
  ④避難の状況
  
【通報例】
 消防署:「火事ですか?救急ですか?」と問いかけます。

 火事です
 豊岡市○○町○○番地 消防太郎です。
 △△というお店の隣です。
 家の台所が燃えいます。
 家族は全員避難しています。

119番通報例

救急の通報

通報の内容
  ①場 所
  ②どうしたのか
  ③意識はあるか
  ④いつ頃か
  ⑤今までにかかった病気は

【通報例】
 消防署:「火事ですか?救急ですか?」と問いかけます。

救急です。
豊岡市○○町○○番地 消防太郎です。
 △△というお店の隣です。(アパートのときは 「○号室です。」と付け加えて下さい。)
急に倒れました。意識がありません。
心臓病を患っています。

救助の通報

通報の内容
  ①場 所
  ②どのような事故か
  ③どのような状態か
  ④どのような場所か

【通報例】
 消防署:「火事ですか?救急ですか?」と問いかけます。

豊岡市○○町○○(地区名) □□交差点です。レストラン○○の北側です。
車の交通事故です。
車内に閉じこめられ、動けない状態です。