ページの先頭です
メニューの終端です。

枯草燃やして、山焼くな!(竹野出張所)

[2009年4月16日]

『見直そう 森の恵みと 火の始末』 (平成21年統一標語)

  平成21年4月15日から30日の間、豊岡市消防本部では山火事予防運動を実施しています。

  冬から春にかけ乾燥した日が続き、山の木や草はとても燃えやすくなり、このような時期に山

火事が発生すると、あっという間に燃え広がり、山の緑を焼き尽くしてしまいます。山の緑を元通

りにするにはとても時間と手間がかかるため、火の取り扱いには十分な注意が必要となります。

  山火事予防運動に伴い、竹野出張所では車両による広報とパトロールや山火事防止ポスタ

ーの掲示、および山火事防止看板により、市民の山火事への予防意識を高めます。

 

[山火事防止看板の補修作業]

  先日、出張所では予防運動の準備として竹野地域に設置してある山火事防止看板11箇所の

点検を実施しました。その中で特に補修の必要があるものを持ち帰り補修した様子を少し紹介し

ます。

 

撤去した補修前の看板

「支柱が虫に喰われたり、看板の色が剥げたりしていました。設置されている場所によっても傷みかたに違いがあるようです」
 

補修の様子

「一つ一つ手作業で丁寧に補修します」

完成!

「補修完成!どこに設置してあるか一度探してみて下さい」

[山火事防止の注意事項]

 1 枯草などの燃えやすいものがある場所では、たき火をしないこと。

 2 たき火など火を使うときはその場を離れず、最後はしっかり火を消すこと。

 3 風の強いときや乾燥しているときには、たき火をしないこと。

 4 たばこは指定された場所で喫煙し、吸いがらは必ず消してポイ捨てしないこと。

 5 火遊びは絶対しないこと。

 

山火事防止も大切ですが、日ごろの火災予防も大切です。火災のない安全な街づくりを

目指しましょう。

お問い合わせ

豊岡市消防本部城崎分署竹野出張所

電話: 0796-47-1119 ファックス: 0796-43-6006

E-mail: shobo-takeno@city.toyooka.lg.jp