ページの先頭です
メニューの終端です。

特殊災害対応訓練

[2017年9月11日]

特殊災害対応訓練を実施しました!

 化学物質の漏洩による特殊災害事故に対し、安全且つ迅速に対応するため、特殊災害活動要領を習得し、各隊員が知識及び技術の向上を図り、共通の認識で現場活動できることを目的に訓練を実施しました。

訓練説明

訓練内容

資器材取扱訓練

①除染テント設定訓練

 要救助者及び隊員の除染が可能で、テント内にはノズルとハンドシャワーが装備されており、給湯器と接続させることで温水による除染が出来ます。

除染テント

②要救助者除染訓練

 要救助者に付着した汚染物質を衣服裁断や洗浄により除染します。

要救助者除染

想定訓練

【指令内容】・・・工場から毒劇物漏洩事故が発生したもの。

【情   報】・・・工場内の一室において作業中、何らかの原因で毒劇物が漏洩し作業員2名が室内で倒れている。漏洩物質は通報時不明。

指揮隊

指揮隊~全隊の指揮、初動活動、広報活動、安全宣言

消防隊

消防隊~除染テント設定、要救助者・進入隊員の除染

救助隊

救助隊~ゾーニング、要救助者救出、漏洩防止処置、検知

訓練検証

訓練検証

 指揮隊の活動指示及び情報共有により、各隊が状況を把握し、全体の活動はスムーズに実施されていた。全隊員が、共通の認識で活動出来たことは、大きな収穫であり、今後も特殊災害対応のレベルアップを図ることが重要である。

住警器

▲画像をクリックして下さい▲

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救助係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp