ページの先頭です
メニューの終端です。

冬山遭難救助訓練を実施しました(豊岡消防署・日高分署)

[2017年2月12日]

冬山遭難救助関係機関合同訓練

 豊岡消防署・日高分署では、冬山での災害発生に備え、関係機関と合同で訓練を実施しました。

 各関係機関と災害発生時の情報の共有、活動等の再確認など大変有意義な訓練を実施することができました。

 また、兵庫県消防防災航空隊との訓練を実施し、要救助者の救出訓練を実施しました。

実施日時

 平成29年2月4日(土)

実施場所

 豊岡市日高町名色 旧名色スキー場

実施機関

 豊岡消防署、日高分署、豊岡市日高消防団、豊岡市日高振興局、豊岡南警察署  (参加人員44名)

基本訓練(プロービング)

基本

基本訓練(掘り出し・保温)

基本2

想定訓練

 【想定内容】

  スキー場のコース外をスノーボードで滑走していた男性2名が雪崩に巻き込まれたもの

①情報収集・活動方針決定

②プロービング・掘り出し・保温

③搬送・訓練終了

兵庫県消防防災航空隊合同訓練

実施日時

 平成29年1月31日(火)

実施場所

 豊岡市日高町名色 旧名色スキー場

実施機関

 兵庫県消防防災航空隊、豊岡消防署、日高分署

想定訓練

 【想定内容】

  バックカントリーでスノーボーダーが足を負傷し、山の中腹付近で救助要請してきたもの

 地上隊が要救助者と接触し、防災ヘリで吊り上げ、救助、搬送を実施したもの

住警器

お問い合わせ

豊岡市消防本部日高分署

電話: 0796-43-2119 ファックス: 0796-43-2032

E-mail: shobo-hidaka@city.toyooka.lg.jp