ページの先頭です
メニューの終端です。

関係機関合同水難救助訓練を実施しました。(竹野町竹野)【竹野出張所】

[2015年7月11日]

関係機関合同水難救助訓練を実施!!

  

 竹野海岸にはシーズンを通して多くの人々が訪れており、これから海水浴シーズンを迎えるにあたり多くの人手が予想されます。

  竹野出張所では、水難(海難)事故発生時における手順の確認や関係機関との連携を図ることを目的に、平成27年7月3日(金)に竹野町竹野「竹野浜新防波堤及び猫崎半島周辺海域」において関係5機関、43名が参加し水難救助訓練を実施しました。

訓練参加機関

(1) 香住海上保安署(巡視艇こまゆき及び搭載艇)

(2) 兵庫県消防防災航空隊

(3) 兵庫県豊岡北警察署・豊岡南警察署

(4) 日本水難救済会竹野救難所

(5) 豊岡市消防本部(豊岡消防署救助隊・城崎分署・竹野出張所)  ※順不同

訓練想定

 猫崎半島灯台付近において、釣り人3名が高波により海中へ転落、2名が行方不明となり1名が自力で脱出し119番通報したもの。

訓練内容

通報・参集訓練

  

関係機関合同現場指揮本部設置

  

 竹野浜新防波堤上に関係機関現場指揮本部を設置し、指揮・命令・統制等の一元化を図り、円滑な部隊運営を確立する。

捜索訓練

  

 関係機関が協力して上空及び海上から行方不明者の捜索にあたります。

要救助者救助訓練

  

 歩行不能なケガ人をバスケット担架にのせて、救急隊が待つ登山口まで搬送しました。

  

 海上の要救助者を捜索中のヘリが発見、位置情報を提供し船舶隊が救助しました。

  

 船舶が近づけない岩場には、ヘリコプターから隊員が降下して吊り上げ救助をしました。

訓練を終えて

 今回の訓練を通じて関係機関との連携強化が図れました。

 これからも市民の生命、身体及び財産を守るとともに、災害による被害軽減及び事故の未然防止に努め、安全・安心なまちづくりをすすめていきます。

 

 

 

 

住宅用火災警報器を設置しましょう!

画像をクリックしてください。

お問い合わせ

豊岡市消防本部城崎分署竹野出張所

電話: 0796-47-1119 ファックス: 0796-43-6006

E-mail: shobo-takeno@city.toyooka.lg.jp