ページの先頭です
メニューの終端です。

勇気をもって踏み出そう!救命の第一歩!

[2015年6月26日]

中学生を対象に普通救命講習を実施しました!

 平成27年6月に豊岡市立豊岡南中学校の2学年を対象に普通救命講習を実施しました。豊岡南中学校では

初めての取り組みでしたが、皆さん真剣に取り組まれ、計180名の生徒が心肺蘇生法を学び、命の尊さについ

て学習しました。

まずは座学から・・・

座学
     ここでは、心肺蘇生法の重要性について学びます。

心肺蘇生法をやってみよう!

 実技
  実際に訓練人形を使って、胸骨圧迫の位置、強さ、リズムを体で覚えます。
胸骨圧迫を30回行ったあとは、人工呼吸を2回実施します。皆さんとても真剣です!!

心肺蘇生法とAEDを使って救命しよう!

総合訓練

  最後に実際の救急事案を想定して、各班に分かれて想定訓練を実施します。

発見、応援要請(119番通報とAEDの要請)、AEDを加えた心肺蘇生法を迅速に行い、皆で手分けをしながら

救急車の到着を待ちます。

まとめ

  生徒自身が普通救命講習(3時間講習)を受講される学校は少なく、生徒一人一人が命の尊さを感じ、真剣に

取り組む姿勢は感銘を受けるものでした。こうした取り組みで、若い力が頼もしく育つことは地域にとっても心強

いものですね。

 出水期を迎え水の事故も増加してきます。もしもの時に備えて、あなたも「心肺蘇生法」を学んでみませんか?

普通救命講習案内

    ↑↑ クリック ↑↑

 

 

 

住警器

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救急係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp