ページの先頭です
メニューの終端です。

“救おう!みぢかな命!” 高校生も応急手当を学んでいます

[2014年8月23日]

市内の県立高校において各種救急講習を実施しました。(豊岡消防署)

豊岡総合高校普通救命講習

総合高校普通救命講習


講習内容
・心肺蘇生法
・AEDの取り扱い
・止血法
・窒息に対する処置

救急車が到着するまで(9分間)の想定に対し、チームで協力して真剣に心肺蘇生法を行っている姿が印象的でした。

豊岡高校グループワーク

豊岡高校グループワーク


講習内容
4つの想定に対し、各グループ(10名)で応急手当を実施、その活動内容を評価しました。

想定内容
・水難事故による心肺停止
・部活動中の熱中症
・転倒による捻挫及び骨折
・外傷による出血

各グループが様々なことを考え、意見を出し合って活動している姿が印象的でした。

講習を受講した生徒より、「命は尊いもの、自分の命も周りの命も大切にしたい。いざという時、怖いけど自分に出来ることをしっかり行いたい。」といった感想文をいただき、これからの豊岡市を担う若者の言葉に感動しました。

豊岡消防署では9月13日(土) コープデイズ豊岡1階ウエルカムコートにおいて、「救急医療週間」街頭キャンペーンの一環として心肺蘇生法体験コーナー(10時~12時予定)を設けます。皆様この機会にぜひ体験してください。

 

* 救急講習等のお申し込みにつきましては、最寄の消防署へお問い合わせください。

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救急係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp