ページの先頭です
メニューの終端です。

全日本メディカルラリー・チャンピオンシップ 山本保博杯 で最優秀 

[2014年3月8日]

全日本メディカルラリー・チャンピオンシップ 山本保博杯 に出場しました。

平成26年2月25日(火)に日本集団災害医学会主催の「全日本メディカルラリー・チャンピオンシップ 山本保博杯」が、JR東京駅構内で開催されました。このチャンピオンシップは、今年度各地域の主要メディカルラリーで優勝した6チームが参加し、全国大会という位置付けで行われました。

各地域主要メディカルラリーの内訳

  • 北海道・東北代表 : 山形メディカルラリー
  • 関東代表 : 千葉県メディカルラリー
  • 中部代表 : 信州メディカルラリー
  • 関西代表 : 大阪千里メディカルラリー
  • 中国・四国代表 : さぬきメディカルラリー
  • 九州・沖縄代表 : 福岡メディカルラリー

大阪千里メディカルラリー優勝チーム「TECCMC」は、但馬救命救急センターの医師2名、看護師1名、当消防本部の救急救命士2名の編成で、関西代表として出場し、最優秀賞を獲得しました。当地域では、日常の災害現場において医療スタッフと連携した活動を行っており、現場活動の積み重ねの中で各職種が相互理解を深めています。大会出場に向けた訓練においても、実災害に活かせる最良の活動を目指していたことが今回の結果に繋がったと考えます。

 

競技内容

 

競技内容は会場に設営された5ブースをチームごとに回り、それぞれに与えられた災害医療の課題を行い、その知識及び技能が評価されるものでした。
各ブースは国内の災害教育コースの各種団体が担当し、それぞれ教育のコンセプトにあったシナリオと評価方法で参加チームに得点が与えられました。

NDLSコース

NDLSコース

災害医療センター研修コース

災害医療センター研修コース(DMAT)

日本集団災害医学会セミナー(JADMS)

日本集団災害医学会セミナー(JADMS)

MCLSコース

MCLSコース

MCLS-CBRNE

MCLS-CBRNEコース

表彰

表彰式
山本保博代表理事から賞状を授与されました。

小林センター長(後列中央)とチーム「TECCMC」メンバー

小林センター長(後列中央)とチーム「TECCMC」メンバー
前山医師(後列左)
中嶋医師(前列右)
清水看護師(前列中央)
狩野救命士(前列左)
植田救命士(後列右)

全日本メディカルラリーチャンピオンシップ運営スタッフの皆さま、大阪千里メディカルラリー関係者の皆さま、このような機会を与えていただき本当にありがとうございました。

お問い合わせ

豊岡市消防本部豊岡消防署救急係

電話: 0796-24-1119(代) ファックス: 0796-24-2119

E-mail: shobo-keibo@city.toyooka.lg.jp